自閉症
アスペルガー症候群,アスペルガー自閉症の合併症や似ている病気

アスペルガー症候群

アスペルガー症候群

自閉症

アスペルガー症候群とはアスペルガー症候群の人は、悪気はないのに人を怒らせてしまうことがよくあります。
コミュニケーションが苦手で、話し方が独特ですが、本人にはその自覚がありません。

「わがまま」「協調性がない」などと周囲から誤解を招いてしまうことも多い、アスペルガー症候群について解説します。

アスペルガーの特徴や症状など

症状の特徴・自閉症との違いアスペルガー症候群は、会話が一方的、人の気持ちを理解できないなど、自閉症と同じくコミュニケーション能力に問題がみられる発達障害の一種です。
アスペルガー症候群の症状や特徴、自閉症との違いなどを紹介していきましょう。

会話能力などに支障があります

自閉症と同じように、「会話能力」「想像力」「社会適応力」の3つの能力に支障がみられるのが、アスペルガー症候群です。
簡単に言えば人とのコミュニケーションが苦手、ということになりますが、わかりにくい症状のため周囲や家族の人はおろか、本人もなかなか気が付きません。

しかし、もし以下のような特徴がみられた場合は、アスペルガー症候群の疑いがあります。

会話のキャッチボールが下手

アスペルガーの人は、会話のキャッチボールがうまくできません。
聴力に問題はないため受け答えはできますが、会話がかみ合わないことがほとんどです。
説明が極端に回りくどかったり、急に話題が変わったり、自分が興味ある話題を一方的に話したりして、相手を困らせることがしばしばあります。

冗談や皮肉が通じない

冗談を真に受けたり、皮肉が通じないのもアスペルガーの特徴です。
そのため子供の頃は、人からからかわれたり苛められたりすることが多く、大人になってからは、そんな性格を悪用されて詐欺の被害に遭ってしまう人もいます。

想像力に欠ける

アスペルガーの子供は、ごっこ遊びなど想像力を必要とする遊びが苦手です。
男の子の場合はヒーローごっこ、女の子の場合はままごとなどを嫌い、徐々に友達の輪からはずれていき、同じことを繰り返す1人遊びに熱中するようになります。

人の気持ちを理解できない

人の気持ちがわからないため、相手が傷付くことを平気で言ってしまうことがあります。
例えば本人を目の前に「太ってますね」など、本当のことでも黙っていることができずについ口に出してしまうため、家庭をはじめ学校や職場などの人間関係で支障をきたします。
しかし本人に全く悪気はなく、相手がなぜ怒っているのかも理解できません。

生真面目、柔軟性に欠ける

アスペルガーの人は、よく言えば生真面目、悪く言えば柔軟性に欠けます。
融通が利かないので、いつも通りの時間に電車に乗れなかったり、急にスケジュールを変更されたりすると、癇癪を起こしたり、周囲が驚くほど激怒したりすることがあります。

薬物療法や療育が効くことも

アスペルガー症候群は、親の愛情不足や、本人の性格に問題があるわけではありません。
誤解されがちですが、原因は脳の機能障害による認知発達の欠如と考えられています。
妊娠中や出産時の何らかのトラブルや、遺伝が関係していると言われていますが、確定的なことは未解明です。

そのため残念ながら、この障害を根本から治す方法や治療薬はありません。
しかし極端なこだわりや、意思疎通の困難によるストレス、睡眠障害といった症状は薬物療法で緩和できることがあります。
また完全治癒は無理でも、できるだけ早く発見して療育を受けることにより、人との接し方を学び、コミュニケーション能力を向上させることは可能です。

自閉症の一種であり、別物ではない

IQが70以上で知的障害を伴わない自閉症のことを高機能自閉症といいますが、アスペルガー症候群と呼ぶこともあります。
呼び方が異なるため、2つを違う障害と認識している人が多いようですが、アスペルガー症候群は自閉症の一種であって、切り離して考えるべきものではありません。

自閉症は、IQが70以下の低機能自閉症(カナー症候群)のケースが多いです。
そのため一般的に自閉症という場合は、低機能自閉症(カナー症候群)のことを指していると考えてよいでしょう。

いずれにしても診断が難しく、大人になってから気がつくことも多い障害ですので、思い当たる節があったら早めに児童精神科や小児神経科の医師、保健所、療育センター、児童相談所、教育相談所へ相談することをおすすめします。

【自閉症全書】コンテンツ分類
  • 【自閉症の基礎知識】症状・原因を知り診断・検査から薬を使った治療に役立てる
  • 【自閉性障害と診断されたら】言語教育やSST、運動などを通じコミュニケーション能力を高める方法
  • 【自閉症の合併症や似ている病気】ダウン症候群・知的障害・アスペルガー症候群などの合併症や併発しやすい病気
  • 【自閉症Q&A】治療法や遺伝の心配、退行現象やサヴァン症候群、就職についての疑問を解決
【自閉症全書】コンテンツメニュー
  • SSTを学ぶ - 自閉症に必須のソーシャルスキルトレーニング
  • 言葉が退行!? - 自閉症の幼児に多い退行現象
注目記事(自閉症全書)ランキング